テッパンおおいた

テッパンおおいた

アクティビティ・体験  

清流を眺めながら・・・豊後大野で格別なバウムクーヘンを作ってきました!

豊後大野市清川村のとあるロッジで、炭火焼きでのバームクーヘンづくりができる!!
ということで、さっそく体験してきました。

こだわりの素材でつくるバウムクーヘン

バウムクーヘン、おいしいですよね♪
おいしいバウムクーヘンをさらにこだわりの素材で、そして自分たちで作れるんです。
「地元豊後大野産の小麦」で作った特製の生地を安心・安全の「地元豊後大野産の炭」を使ってゆっくりゆっくり焼いていきます。
☆生地作りや炭おこしはスタッフの皆さんが行ってくれます。そして炭火コンロで上手に焼くコツも教えてくれるので、アウトドア初心者でも安心(^o^)/

のんびり、のんびり。こつこつと

まずは、アルミホイルを巻いた竹の棒に特製の生地をかけていきます。とろりと垂れても気にしません♪

焼き色が付いたら、また生地をかけてクルクルと回していきます。

みんなで交代しながらゆっくりと年輪を重ねていきます。
約1時間半、のんびりと作っていきます。あたりの景色やのんびりと流れる時間に癒されますよ~。
辺りには、あまーい香りが漂っていました…( *´艸`)

いよいよ完成!カットします♪

だんだんと大きくなっていくバウムクーヘン♪
大きさは、直径約10cm、長さ約20cmにまで成長!! 約6人前くらいです。(出来上がりの大きさには多少の差があります)

待ちきれない気持ちを押さえて、のこぎりで竹棒の端を大胆にカット!
アウトドアを満喫している雰囲気出てました。

棒を抜いて小分けにカット、とってもおいしそうです。
サービスのコーヒーと早速いただきます。

美味しい♪ 清流を眺め、鳥のさえずりを聴きながら自分たちで作ったバウムクーヘンの味は格別でした♪
バウムクーヘン作り、お友達同士やサークル仲間やカップル、ご家族でとっても楽しい休日が過ごせますよ。\(^o^)/

場所は大自然に囲まれた豊後大野市清川

道の駅きよかわから車で10分弱で到着した「ロッジきよかわ」はロッジ宿泊や自然のなかでの体験等もできる施設。
親切なスタッフさんが出迎えてくれます。
駐車スペースの先には、「ツリー型ハウス」

この景色だけでワクワクしてきます。
ツリー型ハウスのほかにも、ログハウスやドミトリータイプもあります。
近年は外国からのお客さまも訪れるという大分県の隠れた人気スポットです!

「ロッジきよかわ」
豊後大野市清川町宇田枝158
TEL0974-35-3601

お泊りでも日帰りでもバウムクーヘン作り体験はできます♪

のんびりとした空気が流れる清川で日常の騒々しさを忘れてゆっくりとした時間を過ごすことができる、バウムクーヘン作り体験はコチラ↓↓

sato

sato トレッキングと写真を撮ることが好き。趣味は三味線。温泉・食・文化・歴史・大自然ほかにも色々、魅力いっぱいの大分をお届けします。

  • 5
  • 7

関連の記事

コンシェルジュからのおすすめ

sato

sato トレッキングと写真を撮ることが好き。趣味は三味線。温泉・食・文化・歴史・大自然ほかにも色々、魅力いっぱいの大分をお届けします。

  • 5
  • 7