テッパンおおいた

テッパンおおいた

アクティビティ・体験  自然・風景・景色  体験レポート  

森歩きのススメ!森林セラピーロードを行く【高崎山】

日々の仕事や勉強、家事や育児などで、ストレスや疲労は知らず知らずのうちに溜まってしまうもの。
日常の喧騒から離れて、静かな自然の中でゆっくりのんびりと過ごす「森林セラピー」を体験してみませんか?

 森林セラピーって?

森林浴という言葉はご存じの方も多いと思いますが、森林セラピーはそこからさらに一歩進んだ、森の癒し効果を科学的に検証し、ココロとカラダの健康に活用しようという新しい森歩きスタイルなのです。

森林セラピーには、安心して森を歩けるよう整備された「セラピーロード」が全国各地にあります。

大分市には全部で9か所のセラピーロードがありますが、今回は特に人気の高い「高崎山セラピーロード」を紹介します!

 いざ高崎山セラピーロードへ!

高崎山といえばサル寄せ場のイメージが強いですよね。「え!?高崎山って登れるの?」とよく驚かれます。

実は、寄せ場から反対側に回りこんだ山の北西側に、セラピーロード入口があるんです。

標高628mの山頂までは登山感覚で歩くと1時間30分くらい。けど、森林セラピーではその倍くらい時間をかけてゆっくり歩きます。

いざ出発!

道中には四季折々の植物や樹木、鳥の声が

そして運が良ければ天然記念物のおサルさんに出会うことも!

登山道では南北朝時代に大友氏時が築いた高崎山城の遺構も見られます。

素敵な緑のトンネルも♪

森林セラピーの楽しみ方

森林セラピーでは、登山のようにガツガツ歩くのではなく、心地よいペースで森を進みます。

ゆっくりと歩いていると、普段気づかない花や植物に気づいたり、森の匂い、色んな音を感じることができます。

こうした森の匂いは、樹木が虫などから身を守るため発散する「フィトンチッド」というテルペン類等の揮発性物質の香り。フィトンとは「植物」、チッドとは「他の生物を殺す能力を有する」を意味しており、本来森の中には動物の死骸や排泄物等がありますが、それらの臭気を感じさせないのはこのフィトンチッドがもたらす空気の浄化作用のおかげ。そして私たち人間には、副交感神経の活発化やアルファ波が増加するなど高いリラクゼーション効果をもたらしてくれることが分かっています。

そして、森の中でゆったりしていると気が付くのが、木漏れ日の溢れる美しい緑、風が木の葉を揺らす音、鳥のさえずりなど、心を落ち着かせてくれる自然で溢れていることです。これは1/fゆらぎという、心臓の音に似た自然が生み出す独特のリズムが流れているから。また、緑を眺めているだけでもリラックス効果が得られることが実証されているんです。

さあ、そんなこんな話をしていたら山頂に到着です!

別府湾オーシャンビュー独り占め!

実は由布岳・鶴見岳も見えます。

ん?何かある…

実はこれ「狼煙(のろし)台」なんです。江戸時代末期に外国船(黒船)の侵入を知らせるためという説が有力だとか。

山頂での記念撮影も忘れずにね!

おわりに&お誘い

森林セラピーを楽しむポイントは何かをするために森に行くのではなく、ゆっくりと森で過ごす時間を取ること。そして一番大切なのは難しいことを考えず楽しむこと!

ちなみに今回は銭瓶峠からのコース紹介でしたが、車がない方はこんなコースも

コースはこちら

結構ハードなのでそれなりの準備を!

そして、車がない方に朗報です。

ラグビーワールドカップ観戦の空き時間に参加できるよう、10月20日(日)にバス送迎・スタッフサポート付きのトレッキングツアーを開催します!

(原則大分市外在住の方が対象)

参加者にはもれなくオリジナル手ぬぐいをプレゼント♪奮ってご参加ください!

●高崎山トレッキングツアー

日時:2019年10月20日(日)8時~13時

集合:大分駅要町駐車場

★詳細・お申込みはこちら

 

テッパン!おおいた編集部

テッパン!おおいた編集部 行ってみたい、やってみたい、食べてみたい、観てみたい。あなたの「○○してみたい」を後押しする、大分県の“テッパン!”情報をお届けします。

  • 13
  • 6

関連の記事

コンシェルジュからのおすすめ

テッパン!おおいた編集部

テッパン!おおいた編集部 行ってみたい、やってみたい、食べてみたい、観てみたい。あなたの「○○してみたい」を後押しする、大分県の“テッパン!”情報をお届けします。

  • 13
  • 6