テッパンおおいた

テッパンおおいた

観光情報誌『ぐるり』  

ぐるりvol.56[冬・特集①]元気をもらう、いいこといっぱいのおんせん県の旅 冬こそパワーチャージ♪

■この記事は2018.11現在の情報です。

運気アップ!おんせん県の冬のパワスポめぐり

寒い季節、じっと閉じこもってしまってはもったいない! いいことやたくさんの出会いを求めて、おんせん県のパワースポットをめぐってみませんか? 恋愛成就をはじめ神様から御利益をいただいたり、おいしいものに癒やされたり…。楽しい気分になれたら、そこはまさにあなたにとってのパワースポット! 出かけてみれば、おんせん県での新しい発見が待っているはず♪

おんせん県おおいたは、パワースポットの宝庫!
■幸運を掴むパワースポットめぐり
https://www.visit-oita.jp/special/powerspot/

■おんせん県おおいたでパワーチャージの旅
https://www.visit-oita.jp/special/powercharge/

 

一生に一度は願い事を叶えてくれるといわれる【高塚愛宕地蔵尊】

「高塚さん」の愛称で親しまれ、約2、600体のお地蔵さんが並ぶ地蔵尊。鳥居をくぐると、お寺にある鐘堂や常香炉があり、その奥には神社拝殿が見える、神仏混淆のスタイルでお参りをします。敷地内には、学業成就をはじめ、さまざまなご利益があるスポットが点在しています。“一生に一度は願い事を叶えてくれる”といわれているそうですよ。

参道入口にあるひときわ大きな御霊木「乳銀杏」は、子宝や安産祈願など、女性にパワーをくれます☆ぜひ、触れてみて!

「願い紙」と書かれたおみくじがあるので、引いてみよう!引いた紙には、願い事を書いてね!

願いを書いた紙を神殿に貼ると叶えてもらえるそう。「願い紙」と一緒に小さなお守りもいただけます。

神殿裏には、抱きかかえて願い事を唱える「おかかえ地蔵」があります。お地蔵さんは、人によっては重く感じたり、軽く感じたりするとか!しっかりかかえて、願い事を伝えてね。

高塚愛宕地蔵尊  (タカツカアタゴジゾウソン)
住所:日田市天瀬町馬原3740
電話番号:0973-57-9200
営業時間:社務所8:00~17:00(参拝は24時間可)
定休日:
公式HP:https://takatukasan.com/

ほっこり身体があったまる“だんご汁”でひといき【参拝土産・お食事処 やまいち】

高塚さんでお参りした後は、郷土料理「だんご汁」をランチに。丸くて平たいだんごと、具にかぼちゃが入るのは、日田エリアならでは。大分県産のしいたけをはじめ地元野菜のやさしい味と、濃い味噌がじんわりしみてきます。

参拝土産・お食事処 やまいち  (サンパイミヤゲオショクジドコロヤマイチ)
住所:日田市天瀬町馬原3742(高塚愛宕地蔵尊参道)
電話番号:0973-57-3285
営業時間:8:00~17:00
定休日:不定休(原則年中無休、臨時休業日あり) 
公式HP:http://takatuka-yamaichi.com/

大分県の郷土料理「だんご汁」を作ってみよう!

「だんご汁」とは、大分県の代表的な郷土料理の1つで、飲食店のメニューにあるだけでなく、一般家庭の食卓にものぼります。たっぷりの野菜と、小麦粉を練って作っただんごが入った、あったまる料理です。ぜひ、作ってみませんか。

神々しい雰囲気みなぎる宇佐神宮の元宮【薦神社】

全国八幡宮の総本山である宇佐神宮の元宮。社殿を下宮とし、境内にある三角池(みすみいけ)を内宮とする珍しい神社です。まるで城のように立派な造りの神門は国指定重要文化財。静かな境内をゆったりと散策するだけで、心が洗われるよう。

薦神社  (コモジンジャ)
住所:中津市大貞209
電話番号:0979-32-2440
営業時間:
定休日:
公式HP:http://komojinja.jp/

血痕を消すために塗り替えられた「赤壁」【合元寺】

通称「赤壁」といわれるこの寺は、天正15年(1587年)、黒田孝高に従って姫路から中津に移り住んだ浄土宗西山派、開山空誉上人が開基したと伝えられています。その後、天正17年(1589年)、黒田氏が前領主の宇都宮鎮房を謀略をもちいて中津城内で暗殺した際、その従臣らがこの寺を拠点として奮戦し最期を遂げ、以来、門前の白壁は幾度塗り替えても血痕が絶えないので、ついに赤色に塗り替えられるようになった、というのがこの赤壁の由来となっています。

合元寺  (ゴウガンジ)
住所:中津市寺町973
電話番号:0979-22-2037
営業時間:7:00~日没まで
定休日:
公式HP:http://www.geocities.jp/akakabe871/

ボリューム満点!人気のバーガーをガブリ!【168KiTchEn】

可愛いインテリアに囲まれて、ランチやスイーツが楽しめる人気のカフェ。ぜひ食べてほしいのが、出てきてびっくり!なサイズのハンバーガーです。外側がカリッとしたバンズにジューシーなお肉にウインナー、それを目玉焼きがまろやかに包み込み、見た目通り、満腹・満足すること間違いなし!

168KiTchEn  (イロハキッチン)
住所:中津市大字島田376-9
電話番号:0979-64-7557
営業時間:11:00~22:00LO、金・土曜、祝前日~LO深夜0:00(ランチ~LO15:00)
定休日:火曜
公式HP:https://www.facebook.com/burgerstand168/

美味しくてフォトジェニックなスイーツが自慢☆【ごはんとおやつと暮らしの道具店Coquette】

中津城すぐそばの、かわいらしい佇まいのカフェ。おすすめは自家製ソースを使ったワッフルで、オーダーを受けてから焼くので、口当たりはサクッと軽く、中はふわふわ。店内には使い心地にこだわってセレクトした生活雑貨も並び、ほっと心安らぐ時間が流れます。

ごはんとおやつと暮らしの道具店Coquette  (ゴハントオヤツトクラシノドウグテンコケット)
住所:中津市京町1484-6
電話番号:0979-22-8234
営業時間:11:00~17:00(LO16:30)
定休日:金曜
公式HP:https://kurashi-coquette.jp/

かっぱの像が出迎える由緒ある古社【雲八幡宮】

703年に創建された古社で、かっぱの阿吽の像が参道で出迎えてくれます。過去の台風で倒れた御神木の根をくぐることができる〝千年杉の根くぐり〞は、健康長寿と所願成就を願いながらくぐってみよう! 今もなおそび
え立つ千年杉も必見です。すぐそばの古民家カフェ「雲の森」では、神職さんの演奏する雅楽の生演奏を聞くことができます。

ここでは、千年杉の穂をお守りとしていただけます。その名も「無事杉る守」。今もなお息づく千年杉の生命力、強運にあやかって、心身健全、健康・長寿祈願、災難除け、心願成就の御利益があると言われています。

雲八幡宮  (クモハチマングウ)
住所:中津市耶馬溪町宮園407
電話番号:0979-56-2309
営業時間:社務所7:00~17:00
定休日:
公式HP:https://kumohachiman.j-air.net/

おわりに

いかがでしたか。
今回は、寒い冬も吹き飛ばすくらいの、パワーあふれるスポットをご紹介しました!
いろいろ巡って、運気をガッチリ掴んでくださいね☆

▼商品券やクオカードが当たる!冬のフォトコンテストも開催中!

■この記事は2018.11現在の情報です。

おおいたの観光情報誌『ぐるり』
ツーリズムおおいたが、春夏秋冬の年4回発行する観光情報誌。大分県内および全国の観光施設や道の駅等で配布しております。「おんせん県おおいた」の旬の情報が満載です!
▼WEBブックでフルバージョンをご覧いただけます。

ぐるり編集部

ぐるり編集部 ツーリズムおおいたが年4回発行している、おおいたの観光情報誌『ぐるり』。本誌の中からピックアップした情報をWEB版でお伝えします。

  • 8
  • 3

関連の記事

コンシェルジュからのおすすめ

ぐるり編集部

ぐるり編集部 ツーリズムおおいたが年4回発行している、おおいたの観光情報誌『ぐるり』。本誌の中からピックアップした情報をWEB版でお伝えします。

  • 8
  • 3